有料級ノウハウをYouTubeで公開中‼詳しくはこちら

【7桁ブロガーが愛用する】アフィリエイト記事のテンプレートを紹介

しかまる

アフィリエイトで稼げる記事や文章の書き方に決まりはある…?使いやすいテンプレートはないかな?

今回は、こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • アフィリエイト記事の書き方でおさえるべき4つのコツ
  • アフィリエイト記事の執筆手順5ステップ
  • アフィリエイト記事で稼げる文章テクニック【テンプレート公開】
  • 【タイプ別】アフィリエイト記事の書き方のテンプレート

この記事を書いている僕は、ブログ歴4年。収益は100万円を超えています。

本記事の執筆者

しかまるのプロフィール

突然ですが、「アフィリエイトで稼ぐために記事を書いているけど、中々結果に繋がらない…」なんて人も多いのではないでしょうか?

実は、ただ闇雲にアフィリエイト記事を書いても稼げません。記事を書き上げるまでには、さまざまな下準備やコツ、決まった文章の流れといった理解が必要不可欠なのです。

そこで今回は、アフィリエイト記事でおさえるべきコツから執筆手順、具体的な文章テクニックなどについて紹介していきます!記事のタイプ別で書き方のテンプレートも紹介していますので、執筆する際はぜひ参考にしてみてください!

ブログで稼ぐ極意を限定公開中!

しかまる

今なら僕の公式LINEをお友達登録してくれた方限定で”ブログのノウハウ”や”有料動画3,980円分”を無料でプレゼントしています!ブログやアフィリエイトで成功するための極意を集めましたので、ぜひ覗いてみてくださいね!

▼今すぐ無料ノウハウをGETする

しかまる公式LINE
目次

アフィリエイト記事の書き方でおさえるべき4つのコツ

まずは、アフィリエイト記事を書くうえでおさえるべきコツを紹介します!

結論として、書き方のコツは以下の4点。

  1. リード文に1番注力する
  2. スペックではなく、未来をイメージさせる
  3. あなたしか書けないコンテンツを入れる
  4. メリットだけでなくデメリットも書く

順番に詳しく解説していきますね!

コツ①リード文に1番注力する

アフィリエイト記事で1番に注力すべきなのは、間違いなくリード文です。

リード文は読者が最初に目にする文章なので、この文章がイマイチでは最後まで読まれません。反対に言えば、リード文で読者の心をぐっと掴めれば、最後まで読んでもらえる可能性が格段に高まるのです。

リード文では、以下のポイントを意識して書いていきましょう。

  • 読者の悩み・問題を提示する
  • 記事を読むメリットや何が分かるのかを簡潔に示す
  • 記事の信頼性や実績などを示す
  • 読者に対して未来をイメージさせる
  • 本文を読んでもらう後押し

基本的に人間はメリットがなければ動きません。読むメリットがないと判断されてしまったら、おそらく一生読まれることはないでしょう。

そのため、リード文では必ずメリットを提示し、そこに対する信頼性や実績を示してあげると読者に興味関心を抱いてもらえます。

しかまる

読者のことを第一に考えたリード文を心がけましょう!

コツ②スペックだけではなく、未来をイメージさせる

アフィリエイトでは商品やサービスを紹介するときは、スペックだけではなく「利用したらどうなるのか」をイメージさせましょう。要は、ベネフィットの提示です。

正直な話、読者は自身の悩みや問題を解決するために検索するので、商品やサービスのスペックはそこまで重要ではありません。

例えば、プロテインを紹介する場合、このプロテインを購入すれば、来年の夏はムキムキになれるかも。このように未来像をイメージさせられれば成約しやすくなるでしょう。

しかまる

読者がどうなりたくて記事に訪れるのかを考えることが重要ですね!

コツ③あなたしか書けないコンテンツを入れる

例えば、あなたは友人からオススメのスポーツジムを紹介されたとします。その友人は一度も筋トレをしたことはありません。そんな友人の紹介を信用してスポーツジムに通いたいと思いますか?

答えはNoですよね。実際に筋トレをした経験がないので、そのスポーツジムが本当に良いものなのか信用できません。反対にジムで筋トレを毎日欠かさず行っている人なら、リアルな意見が聞けるので入会(成約)に繋がりやすいです。

同じ商品やサービスでも、「誰が発信するのか」によって成約率は大きく変わってくる点は点はおさえておいてくださいね。

コツ④メリットだけでなくデメリットも書く

しかまる

あなたはメリットしか書かれていない商品やサービスに不安を感じたことはありませんか?

おそらくメリットだけ書かれた商品やサービスは少し怖いですよね。例えば、あなたが内服薬を購入しに行ったとします。

Aの内服薬は得られる効果しか書かれていない。Bは得られる効果に加えて、考えられる副作用や注意すべき人についても書かれている。

おそらく、Bの方が安心して手に取れますよね。アフィリエイト記事も同様、商品やサービスの良いところだけでなく、悪いところも伝えれば、安心して購入の検討がしやすくなります。

読者が判断しやすいようにメリットだけでなく、デメリットも明確にしましょう。

アフィリエイト記事の執筆手順のテンプレート

ここからは、アフィリエイト記事を書き始めるまでの流れを解説していきます。

執筆までの流れは以下のとおり。

  1. SEOキーワード選定
  2. 読者に伝えたいことを考える
  3. マネタイズ設計
  4. 記事のタイトル設定
  5. 記事の構成作成

それぞれ具体的に解説していきますね。

ステップ①SEOキーワード選定

まずは、どのキーワードで検索上位を狙うのか決めましょう。

選ぶキーワードは、自分の得意ジャンルや好きなジャンルからでOK。僕の場合は「ブログ関連」や「お金関連」の話がメインです。

ちなみに本記事では「アフィリエイト テンプレート」というキーワードを狙っています。このように、自分が狙いたいジャンルに関連するジャンルを狙いましょう。

なお、キーワードを探す際はの活用がオススメです。どんなキーワードで検索されているのかが一発で分かるので効率よくキーワードを探せますよ!

しかまる

必ず自分の得意なジャンルを攻めるようにしてくださいね!

キーワード選定についてはかなり奥深いので「【脱・初心者】キーワード選定と選ぶコツを画像付き4ステップで解説」も読み、正しいやり方をおさえておきましょう!

ステップ②読者に伝えたいことを考える

キーワードが決まったら、読者に伝えたいメッセージを考えます。

具体的に伝えたいこととは以下のとおり。

  • 読者の抱える悩みや問題点
  • 読んで得られるメリット
  • メリットが得られる根拠

この記事を例に、掘り下げてみていきましょう。

読者の抱える悩みや問題点

アフィリエイトの書き方が分からない。実際に稼いでいる人はどんな書き方で書いているのかテンプレートがあれば知りたい

読んで得られるメリット

  • アフィリエイト記事の書き方でおさえるべきコツがわかる
  • アフィリエイト記事の執筆手順が分かる
  • 文章テクニックのテンプレートを知れる
  • 記事のタイプ別に書き方のテンプレートが知れる

メリットが得られる根拠

  • ブログ収益7桁以上
  • ブログ歴4年
  • コンサル人数3桁以上

このように読者に伝えたいこととその根拠について設計します。

しかまる

記事で伝えたい大枠の内容がハッキリしますよ!

ステップ③マネタイズ設計

アフィリエイト記事で重要なのはマネタイズ設計です。

この手順を疎かにしてしまうと、どんなに良い記事を書いても収益化にはつながりません。

  • 何を売りたいのか
  • どこに繋げたいのか
  • 何を目的にしているのか

具体例を挙げて解説していきますね。

例えば、この記事では僕が実際に飲んでみて効果があったプロテインの紹介記事を書くとします。

この記事のゴールは「プロテインを売ること」。つまり、「プロテインが欲しい!」と思ってもらえるような文章を書いていけば良いですね。

文章のイメージ

僕が筋トレの効果を実感し始めたのは、〇〇というプロテインを使い始めてからでした。価格がリーズナブルであり、タンパク質量も◯gと豊富なので、理想の体を手に入れたい人は試してみてください。

しかまる

あらかじめゴールを設計しておくと、最初から最後まで一貫した記事が書けますよ!

ステップ④記事のタイトル設定

SEO記事を書くうえで、タイトル設定は非常に重要です。

なぜなら、読者はタイトルを見て読むかどうか判断しているからです。どんなに内容が魅力的でもタイトルがイマイチならクリックしてもらえません。

タイトルで気をつけるべきポイントは以下のとおり。

  • 文字数は32文字以内
  • 具体的な数字を入れる
  • 狙っているキーワードを左側に入れる
  • クリックしたくなるタイトルにする

これらを意識した具体例をいくつか紹介していきますね。

ダメなタイトル例

  1. アフィリエイトを始めるべき理由
  2. 僕も大幅に点数アップ!おすすめの学習サービス
  3. 僕も活用!おすすめのタブレットを紹介

良いタイトル例

  1. アフィリエイトを始めるべき3つの理由
  2. 僕も3ヶ月で50点アップ!おすすめの学習サービスはこの一択!
  3. 今なら実質無料⁉︎おすすめのタブレットを紹介
しかまる

このように興味を惹きつけるタイトルを意識して設定しましょう!

ステップ⑤記事の構成作成

タイトルまでできたら記事の構成作成に移ります。

タイトル設定後にいきなり書き始めるのはNGです。建築業で例えるとイメージしやすいですが、建物は入念に設計したうえで建てられますよね。アフィリエイト記事も同様に入念な構成が必須。

具体的な構成については僕のメモを見てもらえると分かりやすいと思います。

僕がこういったメモを書く際に意識しているポイントは以下のとおりです。

  • 見出しを決める(h3見出しまで)
  • 各見出しごとに内容を決める
  • マネタイズ内容と具体的な商品・サービスを決める
しかまる

上記のポイントを意識して構成を仕上げましょう!

アフィリエイト記事で稼げる文章テクニック【テンプレート公開】

アフィリエイト記事で収益化するには、ライティングスキルが欠かせません。

ここでは、特に重要となる以下のライティングスキルについて紹介します。

  • SEOライティング
  • セールスライティング

それぞれしっかりとおさえたうえで、収益化につながる文章を書いていきましょう。

①SEOライティング

SEOで上位を狙うためには、SEOライティングスキルは欠かせません。

SEOライティングとは?

Googleに愛されるためのライティングスキル。Google検索で上位表示を狙うために意識する書き方のこと。

SEOライティングは、Googleの検索エンジンにわかりやすい文章を書く必要があり、Googleの評価項目の理解は必須です。

Googleが掲げる10の事実

Googleが掲げる10の事実でもあるとおり、Googleはユーザーファーストを掲げています。そのため、Googleに評価されることを意識しながらユーザーにとっても価値ある文章が必要となります。

SEOライティングを極めれば、SEO検索で上位を狙えるようになるのでしっかり学んでいきましょう!

②セールスライティング

SEOライティングを極めたとしても読者が商品を購入するとは限りません。

そこで、読者の購買意欲を掻き立てるような文章が必要となります。そこでおさえておきたいのは以下の2つ。

  1. PREP法
  2. PASONAの法則

まずPREP法ですが、以下のツイートを参考にしてください!

「主張→理由→具体例→再度主張」の順に書くことで、読者が理解しやすい文章になり、説得力が生まれます。基本となる型なのでおさえておきましょう。

続いては、PASONAの法則です。

具体的には「問題提起→煽り→解決策提案→行動すべき理由を話す→すぐに行動させる誘導」の流れで書いていきます。

しかまる

この流れで書いていくと成約率がグッと高まりますよ!

【タイプ別】アフィリエイト記事の書き方のテンプレート

最後に、以下3つの記事タイプ別に具体的な書き方を紹介していきます。

  1. ランキング記事
  2. ブログレビュー記事
  3. 申し込み手順の解説記事

それぞれの書き方をマスターして、収益化につなげましょう!

①ランキング記事

ランキング記事は、キラーページとも言われる最も収益化しやすい記事です。つまり、良いランキング記事が書ければ大きな収益源となることも。

ランキング記事の書き方は、以下の4ステップです。

ランキング記事の書き方

  1. 狙うジャンルとキーワードを選定
  2. 商品と◯選の選定
  3. ランキングを設定
  4. それぞれの違いや魅力を徹底的に紹介

基本的にどんなジャンルのランキング記事であっても、同じ手順で書いていけますよ!

②ブログレビュー記事

ブログレビュー記事とは、商品やサービスを実際に利用してみて感想を書き、収益化を狙う記事のことです。

自分で利用しているため、独自性が出しやすく、説得力の強い文章が書けるのが特徴。

具体的なブログレビュー記事の書き方は以下のとおりです。

ブログレビュー記事の書き方

  1. レビュー対象のサービスを受けた(商品を購入した)目的
  2. レビュー対象のサービス(商品)を選んだ理由
  3. 実際に利用(使用)した感想
  4. 実際に利用(使用)したデメリット
  5. サービスを受けるべき(購入するべき)理由
しかまる

上記の書き方に加えて、サービスを利用(商品を使用)している画像があると、よりコンテンツの質が高まりますよ!

③申し込み手順の解説記事

申し込み手順の解説記事とは、始め方や作り方が分かりづらいサービスの利用手順をわかりやすく解説した記事のことです。流れの中で必要なツールやサービスを紹介すれば、成約率も高められるでしょう。

僕の記事でいうと、「WordPressブログの始め方」という記事になりますね。

申し込み手順の解説記事は以下の書き方をおさえましょう。

  1. 利用できるまでにかかるステップを設定
  2. ステップごとにかかる作業時間目安を測定
  3. 画像や図解を用いながら分かりやすく解説
しかまる

画像や図解の中に矢印を入れてあげると、読者にわかりやすく親切ですよ!

まとめ:アフィリエイト記事の書き方をおさえて収益化できる記事を書こう!

というわけで今回は、アフィリエイト記事でおさえるべきコツから執筆手順、具体的な文章テクニックなどについて解説しました。

本記事の要約

  • アフィリエイト記事でおさえるべき書き方のコツは4つ
    • リード文に1番注力する
    • スペックではなく、未来をイメージさせる
    • あなたしか書けないコンテンツを入れる
    • メリットだけでなくデメリットも書く
  • アフィリエイト記事の執筆手順
    • SEOキーワード選定
    • 読者に伝えたいことを考える
    • マネタイズ設計
    • 記事のタイトル設定
    • 記事の構成作成
  • アフィリエイト記事で稼げる文章テクニック
    • SEOライティング
    • PREP法
    • PASONAの法則
  • ランキング記事の書き方
    • 狙うジャンルとキーワードを選定
    • 商品と◯選の選定
    • ランキングを設定
    • それぞれの違いや魅力を徹底的に紹介
  • ブログレビュー記事の書き方
    • レビュー対象のサービスを受けた(商品を購入した)目的
    • レビュー対象のサービス(商品)を選んだ理由
    • 実際に利用(使用)した感想
    • 実際に利用(使用)したデメリット
    • サービスを受けるべき(購入するべき)理由
  • 申し込み手順解説記事の書き方
    • 利用できるまでにかかるステップを設定
    • ステップごとにかかる作業時間目安を測定
    • 画像や図解を用いながら分かりやすく解説

アフィリエイト記事の大枠となる書き方について紹介しましたが、いきなり完璧に書けることはありません。

まずは、記事をたくさん書きながら経験を積んでいき、すらすらと書けるように練習していきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる