有料級ノウハウをYouTubeで公開中‼詳しくはこちら

Rank TrackerとGRCを徹底比較!5つの違いを月収100万円ブロガーが解説

しかまる

ブログの検索順位ツールを選びたいけど、Rank TrackerとGRCって何が違うんだろう?どっちを選ぶべき…?

今回は、こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • Rank Trackerは上級者向け・GRCは初心者向け
  • Rank TrackerとGRCを5項目に分けて比較!

この記事を書く僕は、ブログ歴4年。月収は100万円を超えています。

本記事の執筆者

しかまるTwitterアカウント

Rank TrackerGRCは、ともにブログの検索順位チェックツールです。自分のサイトが、どのキーワードで何位に表示されているのかを確認できるため、本格的にブログ運営を行う人にとっては必須のアイテム。

とはいえ、「Rank TrackerとGRCの違いがいまいちわからない…」と感じる人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、Rank TrackerとGRCの違いを徹底的に比較します!

ブログで稼ぐ極意を限定公開中!

しかまる

今なら僕の公式LINEをお友達登録してくれた方限定で”ブログのノウハウ”や”有料動画3,980円分”を無料でプレゼントしています!ブログやアフィリエイトで成功するための極意を集めましたので、ぜひ覗いてみてくださいね!

▼今すぐ無料ノウハウをGETする

目次

【結論】Rank Trackerは上級者向け!GRCは初心者向け!

結論から伝えると、Rank Trackerは上級者向けで、GRCは初心者向けです。なぜ上級者と初心者に分けられるのか解説します!

Rank Trackerがおすすめの人

Rank Trackerは、高機能なツールを使用したい人におすすめです。

詳しくは後ほど解説しますが、Rank Trackerはプロ向けに作られており、機能性の高いツールだからです。よってRank Trackerは、ツールに使い慣れた上級者向けといえます。

自分のブログだけではなく、ライバルのブログも解析できるため、徹底的にブログの分析を行いたい人はRank Trackerを選ぶといいでしょう。

GRCがおすすめの人

一方、GRCがおすすめの人は、以下のとおりです。

  • シンプルな機能のツールを探している人
  • サポート体制が充実しているツールを利用したい人
  • コストを抑えたい人

GRCはシンプルな機能で使いやすく、初心者でもマスターしやすいツールです。「自分のサイトの順位だけわかればいい」と思うのであれば、GRCで十分でしょう。

しかまる

シンプルな機能性だからこそ、初心者でも扱いやすいです!

Rank TrackerとGRCを徹底比較!5つの違いをチェック

Rank TrackerとGRCを5項目に分けて比較した結果は、以下の通りです。

Rank TrackerGRC
対応しているOSMac・WindowsWindows
導入のしやすさ難易度がやや高い導入しやすい
機能性機能が豊富シンプルな機能
料金プラン年払いのプランが2種類料金プランが豊富
サポート体制英語日本語

では、それぞれの違いを詳しく解説します!

比較①対応しているOS

まず、Rank TrackerとGRCでは対応しているOSが異なります。

  • Rank Tracker:Mac・Windows
  • GRC:Windows

正確にいうと、GRCはMacでも使えるものの、アプリや仮想環境( パソコンやサーバーといったハードウェアの中に作られたバーチャル空間 )を入れる手間がかかるほか、OSのアップデートで使用できなくなる可能性があります。そのため、GRCはMacユーザーには向いていません。

一方、Rank Trackerは、Mac・Windowともに対応しています。しかし、Windowはパソコンの種類が多く、機種によっては動作が不安定になる可能性も。一度、無料版で動作確認をした後に、有料版を購入するのがおすすめです。

比較②導入のしやすさ

Rank TrackerとGRCでは、導入のしやすさも異なります。

  • Rank Tracker:導入までに設定すべき項目が複数あるため、やや面倒
  • GRC:難しい操作はなく、導入しやすい

Rank Trackerは、パソコンに慣れていない人が設定すると、少し難しく感じるかもしれません設定すべき項目も多く、導入するのに手こずる可能性があります。加えて、RankTrackerを使用するには、「Java」という無料アプリもインストールする必要があります。

一方、GRCは難しい操作が不要で、スムーズに導入できます。そのため、パソコンに慣れていない人でもつまずくことなく、簡単に始められるでしょう。

しかまる

「ツールの設定に手間をかけたくない」「パソコン操作が苦手」であれば、GRCがおすすめです!

比較③機能性

冒頭でもお伝えしたとおり、Rank TrackerとGRCは、機能面でも大きく異なります。

Rank Trackerでできること

  • SEO検索順位チェック
  • 検索ボリュームのチェック
  • キーワードの登録が無制限
  • 新規キーワードの提案

他にも、ライバルサイトを自動で教えてくれたり、多数の検索エンジンに対応していたりと、SEOを行ううえで便利な機能が多数あります。そのため、機能性を重視するのであれば、断然Rank Trackerがおすすめです。

GRCでできること

  • SEO検索順位チェック

GRCができることは、至ってシンプル。「SEO検索順位をチェックできれば問題ない」「豊富な機能があっても使いきれない」と思う人は、GRCがおすすめです。

しかまる

機能面はツールを活用していくうえで重要なポイント。自分がどのように使っていきたいかを考えてみましょう。

比較④料金プラン

次に、Rank TrackerとGRCの料金について比較してみましょう。

ツール名プラン年払い月払い
Rank Trackerプロフェッショナル約18,000円
(149ドル)
なし
エンタープライズ約44,000円
(349ドル)
なし
GRCベーシック4,950円495円
スタンダード9,900円990円
エキスパート 14,850円 1,485円
プロ 19,800円 1,980円
アルティメット 24,750円 2,475円

Rank Trackerは月払いのシステムがないため、年払いするしかありません。また、GRCと料金を比較すると2倍ほど高いです。そのため、「少しお金をかけてでも、ブログの分析を行いたい」と考える人におすすめです。料金プランとしては、家庭向けとされているプロフェッショナルで十分でしょう。

一方、GRCは、月払いにも年払いにも対応しているため、どちらか払いやすいほうを選択できます。とはいえ、年払いで払うほうが2ヵ月分安くなることから、コストを少しでも抑えたい場合には年払いがおすすめです。料金プランは、キーワードを5,000個登録できるスタンダードを選んでおけばいいでしょう。

しかまる

どちらも有料ですが、ブログで稼いでいけるようになれば元は取れます!

なお、ブログでしっかり稼ぎたい人は、以下の記事で学んでみてください!

比較⑤サポート体制

また、Rank TrackerとGRCは、サポート面にも違いがあります。

  • Rank Tracker:すべて英語での対応
  • GRC:日本語での対応が可能

Rank Trackerは海外の企業が運営しているため、 日本語を話せる社員がいません。そのため、運営会社とやり取りする際は英語で行う必要があります。もちろん、定期的に送られてくるお知らせメールや問い合わせの返信メールもすべて英語英語ができない場合は、翻訳ツールを使用して日本語に訳すという手間が発生します。

一方、GRCは、日本の企業が運営していることから、すべて日本語に対応しています。問い合わせメールの対応もレスポンスが早いので不安なくサポートを受けられます

しかまる

いざというときに安心してサポートを受けたい人は、GRCがおすすめですね!

まとめ:Rank TrackerとGRCは状況に応じて選択しよう

今回は、Rank TrackerとGRCの違いについて解説しました。

本記事の要約

  • 【結論】Rank Trackerは上級者向け!GRCは初心者向け!
    • Rank Trackerがおすすめの人
    • GRCがおすすめの人
  • Rank TrackerとGRCの5つの違い
    • 対応しているOS
    • 導入のしやすさ
    • 機能性
    • 料金プラン
    • サポート体制
  • Rank TrackerとGRC迷ったときの選び方

Rank TrackerとGRCはともに有料であるため、導入に躊躇する人もいるかもしれません。しかし、本気で稼ぐためには必須のツールといえるでしょう。

しかまる

今回紹介した違いを参考に、使いやすいツールを選んでみてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる